窓ガラス飛散防止フィルム ご挨拶キャンペーン!

窓ガラス飛散防止フィルムを無料でご提供

 

この度埼玉県川口市で窓ガラスフィルム・遮熱コーテイング施工の事業を始めさせて頂きました。Rock a film(ロッカフィルム)田中と申します。皆様に安全対策についてお伝えすることが御座います。

3.11の震災以降、施設の安全対策と空調費削減に窓ガラスの飛散防止フィルムを多数ご依頼いただいておりますが、まだまだ知名度が低い状態です。そこで、弊社の特別企画として飛散防止フィルム(JIS A 5759)を無料でご提供させて頂きます。

この企画はモニターになって頂ける方限定となります。モニターといってもお手間は取らせません。

既に世田谷美術館さま、東京大学本郷キャンパスさま、神戸空港さま、新都ホテル京都、京都植物園さま、中外製薬さま、海上保安学校さま等、全国の個人様から法人様の施設に多数御導入頂いております。今回、弊社の予算の関係で先着10名様限定となりますが、この機会に是非、ご検討下さい。

お申し込み人数に達しましたら終了致しますのでお早めにお申し込み下さい。

 

【フィルムを貼付けた時のメリットは以下の通りです】

飛散防止対策 

割れたガラス破片を飛散、落下させない。割れたガラスをフィルムが保持してくれるので飛び散らず安全です。災害時の避難通路確保としても、飛散防止フィルムが採用されています

 防犯対策 

ガラスを割っても、フィルムを簡単に裂くことができず、室内に侵入させにくくなります。盗難などの被害を未然に食い止めるのに効果的です。

 紫外線対策 

紫外線を99%カットするので、皮膚ガンや白内障などの眼病予防に大きな成果があります。また蛍光灯から発生する紫外線に集まる昆虫を寄せ付けない防虫効果もございます。

今回は飛散防止フィルムを無料でご提供させて頂きますが、作業費だけはご負担頂くことになります。

ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

予算に限りがありますので先着10名様限定とさせて頂きます。問い合わせフォームからお申し込み下さい。