施工について

窓ガラスフィルム施工には、ガラスの清掃時とフィルムの貼付け時に水を使いますが、スプレーを使用するだけですので問題はありません。作業前に、必要に応じて養生シートを使います。

カーテンは1つにまとめ養生しますので外さなくても大丈夫です。ただ、施工する窓ガラス面から1メートルくらいのスペースは必要となりますので可能な限り移動はお願い致します。スムーズに施工できます。

退居される際に原状回復することもできます。ただ、剥がす作業は経年数により専用工具が必要な場合や、ガラス破損の恐れがありますので、一度ご相談ください。

年末年始を除き、お客様のご都合を最大限考慮させていただきます。

一般的な窓ガラスであれば内側に貼ります。各フィルムメーカーでは耐久年数10年~15年と言います。ただ外貼りだと耐久年数は5年~7年となります。